n-TOTTORI-large570


夏休みは鳥取砂丘でポケモンGO 「ゲーム解放区」宣言

スマートフォン向けゲームアプリ、ポケモンGOを巡り、鳥取県の平井知事は25日の記者会見で、観光客の誘致につなげるため鳥取砂丘を「ゲーム解放区」とすることを宣言しました。


この中で平井知事はポケモンGOについて「ゲームに熱中して道に迷って高速道路に入り込んでしまったり、スマートフォンをしながら車を運転したりする人もいるようだが、ルール違反は許されず節度を持って利用すべきだ」と指摘しました。


そのうえで平井知事は鳥取砂丘にもゲームを楽しむ大勢の観光客が訪れていることから、「広大な砂丘はほかの場所と違って安全にゲームを楽しめる場所なので、 夏休みの旅の目的地として選んでもらいたい」と述べ、観光客の誘致につなげるため、鳥取砂丘を「ゲーム解放区」とすることを宣言しました。
鳥取県では今後、熱中症やけがに注意することや、砂丘の生き物や他人に迷惑をかけないこと、それにゲームだけでなく砂丘の景色や自然を楽しむことの3つのルールを設け、観光客に安全にゲームを楽しむよう呼びかけていくことにしています。


http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160725/k10010607751000.html


(感想)
道路や禁止区域にポケモンを探して入るのは危ないので、ゲームスポットとして認知してくれるのは
嬉しいですね。

広大な砂丘はほかの場所と違って安全にゲームを楽しめる場所なので、 夏休みの旅の目的地として選んでもらいたい」

↑確かに砂浜だと車両や獣もなく、地面も柔らかいのでけがする心配もなさそう。
せっかく観光地とするなら砂丘だけに生息するレアポケモンなどがいればより楽しめそうです。